献本の募集

対象:著者の方、出版社の方

特典:あやめ自分史センターに陳列します(図書の貸し出しはしていません)
   菖蒲館長が感想を返します
   図書館内で閲覧が可能
   イベント時などにおすすめします

献本方法:送付、手渡し、アマゾンなどから直送

補足:挨拶文などは無くても結構ですが、「献本在中」とだけは記しておいてください。

冊数:1冊

献本いただいた本のご紹介

「ママ、ぼくがきめたことだから」牧野出版
河原由美子様・ご自身が2020年9月4日に出された絵本を献本にいらしてくださいました。
【3歳で亡くなった子の絵本を、お母さんが書きました】

ぼくはね 3ねんだけ ちきゅうにあそびにきたんだ

ぼくは、ママをえらんでうまれてきた
うまれてきたのは
このせかいで
たくさん、たのしむためだよ

できればリアル書店で、もしくはネットで、お買い求めください。