『明治を食いつくした男 大倉喜八郎伝』 岡田和裕 産経NF文庫

『明治を食いつくした男 大倉喜八郎伝』 岡田和裕 産経NF文庫

渋沢栄一と多くの場面で同じ舞台にいた大倉喜八郎。
個人的には東郷神社に祀られている東郷平八郎と並んでその名に親しみを感じてきたが、その理由は定かではない。
あやめ城とも呼ばれる新発田城のある新潟県新発田市出身。
自分史の神様色川大吉先生が教授を務めた東京経済大学の前身大倉商業学校を設立した。
The Okura Tokyo (旧ホテルオークラ)は子息喜七郎の手による。

此里と共にさかえよ なれ来つる 松のあるしは けふかはるとも 鶴彦